慢性的な膝痛でお悩みのあなたへ | 相模原の徳永接骨院(淵野辺駅~歩7分)

エキテンランキング第一位

042-752-0352

神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目22-2シルキーコダマ1F

慢性的な膝痛でお悩みのあなたへ

2020/1/17

こんにちは、徳永接骨院の義澤です!

このブログを見ているあなたは、膝の不調でお悩みの方でしょうか。

当院には膝の捻挫や打撲などのケガではなく、原因不明の慢性的な膝痛の方がご来院されます。

 

病院へ受診して検査をしても問題はなく、薬や湿布を処方されて経過観察。。

こんなことを経験した方も多いかもしれません。

 

実際、当院に受診される方の多くは一度病院を受診しています。

なかには、病院以外では治すことができないという認識の方もいるかもしれまんせんが

当院では原因不明の慢性的な膝痛の治療をしっかりとできます。

 

 

膝痛の原因って?

変形性膝関節症だと膝痛は一生治らないと思いますか?

変形していようがしてなかろうが、必ず原因はあります。

 

しかし、ここで大切なことは決して膝関節のみに原因がある訳ではないということです。

 

膝関節に炎症があったり膝関節周辺の筋緊張があることで痛みが誘発されることはありますが

一番大切なことは「なぜ、膝関節に炎症が起きたのか?」「なぜ、膝関節周辺の筋緊張が起こるのか?」です。

 

当院ではそれらの根本的な原因は「姿勢」であると考えます。

 

姿勢不良により骨盤が歪むと股関節に影響が出やすくなります。

なぜなら、股関節は骨盤とくっついている関節だからです。

 

骨盤が歪むことで股関節の動きが悪くなる、股関節周辺の筋緊張が出る。

このようなことによって膝関節の負担が増します。

 

人間は上半身の重さが下半身に伝わりますが股関節、膝関節、足関節の

三つの関節が上半身の重さをうまく吸収しています。

 

しかし、骨盤の歪みによって股関節が十分に機能しなかったとすると

膝関節、足関節に通常よりも多くの負担が集中します。

そのため、負担が蓄積し結果的に原因不明の膝痛になると考えます。

 

つまり、姿勢不良により膝の負担が増していることが根本的な原因です。

 

膝痛についてより詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

膝の痛み

 

当院の治療方法

上記のことから膝のみの治療ではなくて、正しい姿勢を身に付ける治療が必要です。

もちろん、膝に対する治療も行っていきますが膝に負担のかからない体を作っていきます。

 

施術の詳細は下記をご覧ください。

 

無痛ゆがみ整体(骨盤矯正を含む)

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス

 

お問い合わせ042-752-0352