耳鳴り | 相模原の徳永接骨院(淵野辺駅~歩7分)

エキテンランキング第一位

042-752-0352

神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目22-2シルキーコダマ1F

耳鳴り

耳鳴りの原因として考えられること

耳鳴りで高音と低音があるのはなぜ?

耳鳴りの治し方(徳永接骨院において)

耳鳴りが止まらないときはツボ押しもアリ

耳鳴りもめまいも出てきた・・・

耳鳴り治療で大切なポイント

結局のところ、耳鳴り治療で大切なポイントとしては、

肉体的な負担を取り除く

 

上でも述べたように、首や背中の筋肉の緊張を取り除くことがまず大切です。筋緊張が緩和できると姿勢が明らかに良くなり、血流の改善になるだけでなく物理的な身体の負担がなくなり、コリや張り、ダルさの改善と予防にもつながります。自律神経の中枢が首付近にあるのは間違いないですが、背骨の腰のあたりにある仙髄や胸髄あたりにも自律神経の中継点があるので、筋骨格のバランスを整えることは大きな意義があります。

 

自律神経の切り替えをスムーズにする

 

自律神経のバランスが崩れるということが何を指すかというと、本来であれば副交感神経の働きが優位にならないといけないところで交感神経ばかりが優位になっているような状態です。ですから、自律神経のバランスを整えるということは「上手く交感神経と副交感神経が切り替わるようにする」ということでもあります。そのために当院では、整体に加えて蒸しタオルを使った温熱療法と、高濃度酸素吸入器を使った酸素吸入療法を組み合わせて神経のめぐりを改善することと身体の自然治癒力を徹底的に向上させることに努めます。場合によっては、眼瞼(まぶたの上)に温かいタオルを乗せて目を温めるということも一緒に行います。

 

詳しい耳鳴り治療の方法については⇒「頭痛専門整体」をご覧ください。

対応症状一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス

 

お問い合わせ042-752-0352