ストレートネックの改善方法。 | 相模原の徳永接骨院(淵野辺駅~歩7分)

エキテンランキング第一位

042-752-0352

神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目22-2シルキーコダマ1F

ストレートネックの改善方法。

2017/1/11

相模原市淵野辺にある徳永接骨院の義澤です。

目次

・「ストレートネックの原因」

・「改善方法」

 

近年では「ストレートネック」という言葉が普及してきました。

病院の先生にストレートネックと診断を受けた方は少なくないでしょう。

ストレートネックを治すために様々な治療や整体、ご自身で行う体操などを継続した方もいると思います。

しかし、それでも治らなかった方の場合は根本的な原因が改善されていないのでしょう。

 

 

「ストレートネックの原因」

一般的にストレートネックだと首の筋緊張を取ったり牽引をしますが

なかには、その治療をしても改善されない方や、そもそも治らないという認識の方もいます。

当院ではストレートネックの原因は三つあると考えています。

この原因を改善することでストレートネックは治ります

 

一つ目は、「首の前側の筋肉が硬い

二つ目は、「肩甲骨の間の背骨(上部胸椎)が硬い

三つ目は、「骨盤が後ろに傾いている

 

これらの原因が一つ、もしくは二つ以上合わさることでストレートネックになります。

必ずしも、ストレートネックだから頸椎のみに問題があるとは限りません。

当院では、頸椎のみに着目するのではなく根本的な原因が何かを判断し、それを改善するアプローチをします。

 

 

「改善方法」

上記で述べたように、三つの原因を改善していきます。

首の前側の筋肉が硬いと、自然と頭が前に引っ張られストレートネックとなります。

そして、頭が前に引っ張られると頭の重さを頸椎でうまく吸収できなくなるため、

上部胸椎の負担となり背中が丸くなりやすくなります。

頭が前に引っ張られ、背中が丸くなることで、背骨の土台となっている骨盤は後ろへ傾きます。

 

この状態がどのような姿勢かイメージはつくでしょうか?

いわゆる猫背の姿勢です。

ストレートネックの方は猫背など姿勢が悪い方がほとんどです。

そのため、頸椎だけを治療したとしても姿勢に問題があればなかなか改善しません。

 

当院の治療は、ぐいぐい押したり、骨をボキボキ鳴らす整体ではなく

人間の体の反射をうまく使った優しい整体になっているので安心して受けることが出来ます。

治療効果が分かるためにビフォーアフターの写真もお見せします。

治療の詳細はこちらをご覧ください。「ストレートネックを治す整体」

 

 

もし、ストレートネックでお悩みの方がいたらご相談ください。

当院は予約制になっているのでご予約はお電話でお願いします。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス

 

お問い合わせ042-752-0352