猫背の原因は三つある。 | 相模原の徳永接骨院(淵野辺駅~歩7分)

エキテンランキング第一位

042-752-0352

神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目22-2シルキーコダマ1F

猫背の原因は三つある。

2016/10/21

相模原市淵野辺の徳永接骨院です。

猫背の原因は「首の筋肉の硬さ」「肩甲骨の間(上部胸椎)が硬い」「骨盤が後ろに傾いている

この三つが根本的な原因で、一つ当てはまっている方もいれば複数当てはまっている方もいます。

これらの原因を改善することで猫背は治ります。

 

「なぜ、この三つが原因なのか?」

猫背とはご存知の通り、頭が前に出て背中が丸くなっている状態です。

頭が前に出る原因は首の前側(のどぼとけの方)の筋肉が緊張していることで頭が前に引っ張られます。

そして、上部胸椎が硬いことで背骨がスムーズに動かなくなり背中が丸い状態で固まります。

骨盤が後ろに傾くと、必然的に背中が丸くなり頭が前に出やすくなり、

これらの原因が体に定着することで猫背になります。

 

「当院の施術方法」

三つの原因を解消するため、首の筋緊張を取る、上部胸椎の硬さを取る、骨盤を正しい位置にすることを重点的に施術していきます。

骨をバキバキ鳴らしたりぐいぐい押すことはせずに体の反応を使った優しい方法で施術するので

小さいお子様から高齢の方まで安心して受けることが出来ます。

施術の詳細はこちらをご覧ください。「無痛ゆがみ調整」,「猫背矯正」

施術は上記の通り二種類ありますが、猫背の原因を実際に確かめ、どちらが適しているのかを判断します。

 

「自宅で簡単にできる体操」

今回は頭が前に出ている方におススメの体操をお伝えします。

動画を参考に継続してやってみましょう。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス

 

お問い合わせ042-752-0352